第36号 9/11/2006 発行●新学期が始まって

一日たった30分の練習で、知らない間にペラペラになる方法!

英語のエキスパートが作った超一流の教材!     なのに、
テキストがないから、気軽に楽しんで英語をマスターできます。

子供がお昼寝している間や、学校へ行っている間に、
ママはこっそり英語のお勉強、というのはいかがですか?

「トークるズ・英語が話せるようになるプログラム」
http://www.kids-abroad.net/rd/0048/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 第36号 9/11/2006 発行

 子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ 発行部数 5,857部

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://kids-abroad.net/

皆様お元気ですか? 黒川まよりです。

今日も研妻メルマガを読んで頂き、ありがとうございます。


突然ですが...冷凍のお肉を、半分だけ使いたいとき、あなたなら、どうや
って二つに切りますか?

土曜日の昼下がり、夫とふたりでお昼ご飯を作ることになりました。そして、
カチンカチンのお肉を二つに切ろうと、一生懸命「空手チョップ」を食らわせ
ている夫...。

一年分、笑わせてもらいました。

ー◆目次◆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1. ●英語のなぞなぞ
2. ●新学期が始まって
3. ●編集後記

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●英語のなぞなぞ


Why is school out at three o'clock?
(どうして学校は3時におわるのでしょうか?)

答えは編集後記↓で...

●新学期が始まって


新学期が始まり、お子さんが、初めてアメリカの幼稚園や学校に、通い始めた
方も多いかと思います。


最近、アメリカの学校になかなか馴染めず、どうしたらよいか...といった
ご相談のメールいただくことが多くなりました。


私も、経験者のひとりですが、自分の子供が、泣きながら学校に通う姿を見る
ことほど、母親にとってつらいことはありません。自分が代わりに学校に行っ
てあげることも、ずっとそばいることも出来ませんので。


そこで、一日も早く、アメリカの学校に馴染めるよう、どのよう
に対応したらよいか、自分の経験も踏まえて考えてみました。


アメリカと日本の学校の違いは、言葉だけではありません。


習慣、考え方、学校の雰囲気、トラブルの対処方法など、細かい違いが多々あ
ります。それらの違いを、ひとつ一つ受け入れていかなければならない子供達。
小さな心は、戸惑いや恐怖感でいっぱいです。


特に、日本で集団生活を経験したことのあるお子さんは、最初に受けるショック
が大きいようです。心の中にある、日本での楽しかった思い出が、よけいに苦し
めてしまうのでしょう。


アメリカの学校生活当初に、注意する点をあげてみました。

1. お子さんと先生との信頼関係を築く

まずは、お子さんが担任の先生を信頼し、安心できる存在となるようにしてあ
げたいものです。

そのためには、先生に、あなたのお子さんが、今学校に対してどのように感じ
ているか、家での様子、あなた自身が不安に感じていることなどを伝えまし
ょう。

伝える手段は、手紙でもよいのですが、送り迎えのときなどに、直接先生に、
話した方が良いでしょう。なぜなら、手紙やメールは、時として誤解を招く場
合があるからです。


2. 家での対応

この時期のお子さんにとって、自分の家は、英語から解放され、心からホッと
できる唯一のオアシスです。

甘やかすのは良くありませんが、甘えさせてあげることは大切です。帰ってきた
らギュッと抱きしめたり、膝の上で日本語の絵本を読んであげたり、一緒に日本
のビデオを見たり、安心できる環境を作ってあげましょう。

一日も早く英語を覚えもらいたい、と思うのはどの親御さんでも同じだと思い
ます。しかし、この時期に、小さなお子さんに英語を強要すると、かえって遠
回りになるでしょう。

子供は、「楽しい」と感じることでなければ覚えません。

また、アメリカの学校についてや学校の先生、友達の悪口を言うのは禁物です。
お母さんが悪く思っていると分かると、子供はそれだけで、学校がイヤになる
ものです。


3. 学校以外で楽しい経験をする

お休みの日には、なるべく家族で出かける機会を作りましょう。

決して遠くに出かける必要はありません。近くの動物園や水族館、町のイベン
ト、ファーマーズマーケット、公園で遊ぶだけでもいいのです。

学校以外での楽しい経験をとおして、恐怖感がやわらぎますし、町の雰囲気に
も慣れていきます。

また、帰国したあとに覚えていることも、こういう家族ですごした楽しい思い
出です。たとえ英語は忘れても、楽しかった思い出が残っていると、その後の
英語学習にも違いが出てきます。


4. 根気強く励まし続ける

お子さんが学校に慣れるまで、どのくらいかかるのか、それはお子さんにもよ
ります。たった数日でお友達ができてしまうお子さんもいれば、一年くらい英
語をしゃべらないお子さんもいるでしょう。

もしも、学校の対応などに問題がないようであれば、根気強く励まし続けて
ください。どんな小さな一歩でも、踏み出せたときには、褒めてあげましょう。

お母さんの褒め言葉こそ、やる気がメキメキでる魔法の力です。


5. お子さんを受け入れる

最初ころは、英語がわからないことと緊張で、もしかしたら一日中、声を発す
ることなく終わる日があるかも知れません。

それでも、お子さんを褒めてあげてください。その場に居られただけでも、素
晴らしいことです。

英語を話そうとあせる必要などありません。黙って、他のお子さんを見ながら
真似をするだけで、十分なのです。決して「頑張って」と言わないで下さい。


最後に...


アメリカで最初に経験するつらい体験や、それを乗り越えた自信は、将来お子さ
んが成長していく過程において、何にもかえがたい宝物となることでしょう。


海外での生活で得るものは、英語力だけではありません。困難に立ち向かう精
神的な強さ、人間関係を築く上で必要な処世術なども、身につけているのです。

●編集後記


日曜日の午後、息子のクラスメートのバースディーパーティーがありました。
近くの野球場で、ベースボールパーティーです。お天気にも恵まれて、久
しぶりに赤土まみれになりました(苦笑)。野球は、洗濯が大変ですね!


英語がしゃべれるようになりたい方はこちら↓
http://www.kids-abroad.net/rd/0048/


では、なぞなぞの答えです。


The bell strikes one, strikes two, strikes three - and you are out!

3時になると3回鐘がなりますので、three strikesでバッターアウト!?


最後まで読んで頂きありがとうございました。


今週も、よい一週間をお過ごし下さい!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ

        キッズアブロードネット 代表 黒川まより

        http://kids-abroad.net/
        admin@kids-abroad.net

 メルマガ配信 『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 メルマガ解除 http://melmaga.kids-abroad.net/unsub.html
 無料レポート 『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
        http://melmaga.kids-abroad.net/index.html
        『これで安心!あなたの子供をアメリカの学校に通わせる方法』
        http://www.kids-abroad.net/form/k12guide.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガは、興味のある方に転送して頂いてかまいません。ただし、本
文の全部、または一部を引用される場合は、メルマガまたはサイト名とURL
を明記してください。

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ グローバル・プロテクション
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

キッズアブロードネット

My Yahoo!に追加  RSS 2.0  ATOM

お気に入りに追加 | ご意見・お問い合せ

研妻ホーム | 研妻メルマガ | 研妻オンラインモール
研妻生活サポートフォーラム

サイト内検索


対象サイト:ホーム メルマガ ブログ

*複数キーワード検索はキーワード間を半角スペースで区切って下さい。

関連商品・書籍
バックナンバー
第124号 4/24/2009 発行●アメリカのヘルシースナック(小学校)
第123号 01/28/2009 発行●アメリカでもエコバッグ
第122号 01/03/20089発行●ビザ免除プログラムと電子渡航認証システム
第121号 10/06/2008 発行●Automatic Revalidation of Visa
第120号 6/20/2008 発行●大きな家具、行き先に困ったら
第119号 05/1/2008 発行●白い歯にこだわるアメリカ人
第118号 04/9/2007 発行●薄切り肉の作り方
第117号 3/31/2008 発行●アメリカのCostcoは本当に安いのか?
第116号 03/24/2008 発行●アメリカのゴルフコース
第115号 03/17/2008 発行●アメリカの卒園式
第114号 03/10/2008 発行●アメリカのオーガニック食品
第113号 03/3/2008 発行●アメリカの乳製品
第112号 02/25/2008 発行●ガソリン節約術
第111号 02/18/2008 発行●家具の塗装・染色
第110号 2/11/2008 発行●シフォンケーキ
第109号 2/4/2008 発行●Sugar Freeクッキー
第108号 1/28/2008 発行●アジアのサラダ(ヤムウンセン)
第107号 1/21/2008 発行●英語習得法
第106号 1/14/2008 発行●英語の挨拶
第105号 1/7/2008 発行●アメリカの電池
第104号 12/31/2007 発行●研妻から研究者(夫)に苦言を呈す
第103号 12/24/2007 発行●サンキューカード(thank-you card)のすすめ
第102号 12/18/2007 発行●和風ローストビーフ(硬いお肉を柔らかくする方法)
第101号 12/10/2007 発行●ガレージセール(garage sale)
第100号 12/3/2007 発行●スモールトーク(Small Talk)
第99号 11/26/2007 発行●クリスマスプレゼント
第98号 11/19/2007 発行●和風ターキー(Turkey)
第97号 11/13/2007 発行●お父さんの子育て参加
第96号 11/5/2007 発行●手作り福神漬け
第95号 10/29/2007 発行●アメリカの卵
第94号 10/22/2007 発行●アメリカで車を運転する
第93号 10/15/2007 発行●アメリカのベッド
第92号 10/8/2007 発行●Trick or Treatの注意点
第91号 10/1/2007 発行●アメリカのりんご
第90号 9/24/2007 発行●私の信じる海外子育てのポイント
第89号 9/17/2007 発行●オンライン日英・英日翻訳サイト
第88号 9/10/2007 発行●海外引っ越し(アメリカに持っていくもの)
第87号 9/5/2007 発行●海外引っ越し(スーツケースの荷物)
第86号 8/27/2007 発行●小切手(チェック)の書き方
第85号 8/20/2007 発行●Back to School
第84号 8/13/2007 発行●私の研妻生活
第83号 8/6/2007 発行●空き瓶アート
第82号 7/30/2007 発行●アメリカのサーモン
第81号 7/23/2007 発行●アメリカの学校給食
第80号 7/16/2007 発行●海外で子どもを育てるということ
第79号 7/9/2007 発行●アボカドのディップ(Guacamole)
第78号 7/2/2007 発行●クレジットカードの使い方
第77号 6/25/2007 発行●アメリカのお砂糖と小麦粉
第76号 6/18/2007 発行●アメリカの娯楽『映画鑑賞』
第75号 6/11/2007 発行●アメリカのエアライン
第74号 6/4/2007 発行●アメリカのホテル
第73号 5/28/2007 発行●サマーリーディング
第72号 5/21/2007 発行●アメリカのサマーセール
第71号 5/15/2007 発行●郵便料金の改訂
第70号 5/7/2007 発行●インターネットで電話をかける方法(アメリカのIP電話)
第69号 4/30/2007 発行●研究者と研妻と研妻の生きる道
第68号 4/23/2007 発行●日本から持ってきてよかった物
第67号 4/19/2007 発行●アメリカ流・夏休みをものにする過ごし方
第66号 4/9/2007 発行●日本語を保持するには(日本語補習校)
第65号 4/2/2007 発行●春の大掃除
第64号 3/26/2007 発行●写真を送る方法
第63号 3/20/2007 発行●クレジットカードとデビッドカード
第62号 3/12/2007 発行●アメリカで使われている単位
第61号 3/5/2007 発行●アメリカの英語の授業
第60号 2/26/2007 発行●アメリカの教育システム
第59号 2/19/2007 発行●アメリカの確定申告(Tax Return)
第58号 2/12/2007 発行●ゲームにはまらない子ども達
第57号 2/5/2007 発行●英会話を身につけるコツ
第56号 1/29/2007 発行●アメリカの食生活
第55号 1/22/2007 発行●日本への帰国
第54号 1/15/2007 発行●『サイエンスプロジェクト』VS.日本の『夏休み自由研究』
第53号 1/10/2007 発行●アメリカで心地よく暮らすためのヒント
第52号 1/1/2007 発行●あけましておめでとうございます
第51号 12/24/2006 発行●私の周りで起こった3大ニュース!2006
第50号 12/18/2006 発行●アメリカの魚
第49号 12/11/2006 発行●アメリカの宗教
第48号 12/4/2006 発行●アメリカの算数
第47号 11/27/2006 発行●日本のテレビを見る方法
第46号 11/20/2006 発行●サンクスギビング・ストーリー
第45号 11/13/2006 発行●アメリカで生活する日本人
第44号 11/6/2006 発行●帰国しても英語を保持するには
第43号 10/30/2006 発行●スペリングワードとボキャブラリーワード
第42号 10/23/2006 発行●Doggy Bag(Doggie Bag)
第41号 10/16/2006 発行●パンプキンカービング(Jack-O-Lantern)
第40号 10/9/2006 発行●アメリカのお米
第39号 10/2/2006 発行●アメリカでクリニックに行く方法
第38号 9/25/2006 発行●留学資金のやりくり
第37号 9/18/2006 発行●フォニックス(Phonics)
第36号 9/11/2006 発行●新学期が始まって
第35号 9/4/2006 発行●スカイプ(skype)
第34号 8/28/2006 発行●アメリカでアパートを探す方法
第33号 8/21/2006 発行●バーベキュー(BBQ)
第32号 8/14/2006 発行●娘から見たアメリカの学校
第31号 8/7/2006 発行●Back to School
第30号 7/31/2006 発行●アメリカ到着直後に感じること
第29号 7/24/2006 発行●ESL/ESOL
第28号 7/17/2006 発行●アメリカのお肉
第27号 7/10/2006 発行●アメリカでの出産
第26号 7/3/2006 発行●バイリンガルになるためには
第25号 6/26/2006 発行●ワイヤーレスインターネット接続と日本語メールの携帯電話
第24号 6/19/2006 発行●アメリカのゴミ事情
第23号 6/12/2006 発行●アメリカの本・図書館
第22号6/5/2006 発行●バースデーパーティー
第21号 5/29/2006 発行●英語勉強法〜ポッドキャスト編
第20号 5/21/2006 発行●アメリカの飲料水
第19号 5/15/2006 発行●Bad Words
第18号 5/8/2006 発行●サマーキャンプ
第17号 5/1/2006 発行●アメリカの洗剤
第16号 4/24/2006 発行●生活費
第15号 4/17/2006 発行●良い学校の探し方
第14号 4/10/2006 発行 ●チャイルドシート
第13号 4/3/2006 発行 ●アメリカの市販薬(OTC)
第12号 3/27/2006 発行 ●アメリカの通信簿
第11号 3/20/2006 発行 ●子供の英会話(留学前)
第10号 3/13/2006 発行 ●駐妻と研妻
第9号 3/5/2006 発行 ●ファーマーズマーケット
第8号 2/27/2006 発行 ●アメリカの自動車運転免許
第7号 2/20/2006 発行 ●アメリカの医療保険
第6号 2/12/2006 発行 ●アメリカの野菜
第5号 2/05/2006 発行 ●100th Day of School
第4号 1/29/2006 発行 ●日本語補習校
第3号 1/22/2006 発行 ●アメリカの幼稚園・小学校
第2号 1/15/2006 発行 ●郵便料金の改定
創刊号 1/8/2006 発行 ●個人納税者番号
創刊準備号 1/2/2006 発行 ●ソーシャルセキュリティーナンバー(SSN)
第1号 12/27/2005 発行 ●アメリカの予防接種

Last updated: 06/15/2009

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

毎週、当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]