第60号 2/26/2007 発行●アメリカの教育システム

最近、サマーキャンプの話が、ちらほら聞こえてくるようになりました。

このサマーキャンプ。日本からでも、参加できるってご存じですか?

アメリカのスポーツキャンプの実態は...

こちら↓ 楽しそうでしょ?
http://www.kids-abroad.net/rd/0088/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 第60号 2/26/2007 発行

 子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://kids-abroad.net/

皆様お元気ですか? 黒川まよりです。

今日も研妻メルマガを読んで頂き、ありがとうございます。


近所に、新しいご家族が引っ越して来ました。

どうやら、お子さんがいるご家族のようで、息子は大喜び!

図々しくも、引っ越しパーティーに乱入。大はしゃぎです。

ー◆目次◆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1. ●英語のなぞなぞ
2. ●アメリカの教育システム
3. ●勝手にご紹介 アメリカの学校ガイド『greatschools』
4. ●編集後記

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●英語のなぞなぞ


What animals are well educated?
(とっても教養のある動物はな〜んだ?)


答えは編集後記↓で...

●アメリカの教育システム


日本の教育システムは、国によって定められているのに対し、アメリカは、州
や学区によって定められています。


義務教育の期間も、州によって異なるのですが、幼稚園(kindergarten 満5
才)から12年生まで(満17才)を、義務教育の期間としている州が多いよ
うです。


この13年の間、小学校(elementary school)・中学校(middle school)・
高校(high school)が、どのように区切られるかも、州や学区、学校によって
決まっています。


教育も、アメリカ人の自由な発想のもと、さまざまな形が存在しているようで
す。

【公立校】

1.学区によって定められた学校

日本の公立校と同じように、住む場所によって学校が決まっています。

地域の環境によって、その学校の校風や教育方針にも違いがあり、その差は、
日本以上にはっきりとしています。

良い学区にある家は、家賃も高いです。


2.チャータースクール

州によって定められた「Chater Law」の基準を満たした学校にのみ、チャータ
ースクールの認可がおります。

地域住民の要望を取り入れた教育方針が、打ち出せることが最大の魅力です。

そのため、公立校でありながら、少人数制のきめ細やかな教育が受けられるの
で、大変人気があり、入学に際し順番待ちになったり、抽選になる場合があり
ます。

チャータースクールは、親のボランティアがある一定の時間、必須となってい
る場合が多く、学校に行く機会がとても多いとのことです。


3.マグネットスクール

各マグネットスクールごとに、美術・数学・語学など、決められたある分野に
特化した教育を提供しています。

自分の得意な分野に力を入れている学校を、学区を越えて入学を希望すること
が可能ですが、入学に際して、試験があります。

マグネットスクールは、元々は、学校内の人種を均衡にするために作られたシ
ステムですので、都市部の比較的治安の悪いと言われる地域にあることが多い
ようです。

学校全体がマグネットスクールの場合と、ある一定のクラスだけがマグネット
の場合があります。

ある一定のクラスのみマグネットの場合は、授業以外(カフェテリアでのラン
チなど)では、一般生徒と一緒になることがあるので、トラブルに巻き込まれ
ることも、なきにしもあらずとのことです。


【私立校】

1.宗教系

アメリカの私立校というと、宗教(キリスト教)系の学校が多いようです。

キリスト教でも、カソリック系と、非カソリック系とに分かれるようです。


2.非宗教系

全く宗教とは関係のない私立校です。日本の私立校に近いと思います。

入学には、試験があります。ESLのクラスを設けている学校は少ないですが、学
年を落とすことで入学を許可される場合があります。

学費はその学校によってそれぞれですが、日本の私立校の学費よりも高額であ
ることが多いようです。


【ホームスクーリング】

学校には行かず、自宅で親が先生となって教育をします。人間関係を学ぶ機会
が、少なくなるのではと思いますが、逆に、友達からの悪影響から守るという
意味もあるようです。

周りを気にせず、子供ひとりひとりに合った教育を、とことん追求するアメリ
カの教育システムは、才能がある子供を伸ばすことに力を注いでいるように感
じます。


しかし、その反面、家庭環境や収入・居住地域による差が、教育水準の差を
大きく広げ、義務教育を修了できない子ども達を生み出しています。


日本の「みんなに平等」という、底辺を押し上げる公立校での教育法とは、基
本的な理念が異なるようです。

●勝手にご紹介 アメリカの学校ガイド『greatschools』


全米の公立・私立校の情報サイトです。

各学校の基本情報はもちろん、人種の割合や統一テストの結果なども細かく紹
介されています。

学校のみならず、周辺地域の雰囲気までもが、うかがえます。

特に、Parent Reviewsは必見です。

『greatschools』
http://www.kids-abroad.net/rd/0089/

●編集後記


今年7年生の娘は、サイエンスの授業で、体の科学について学習しています。
そして、ついに「性教育」が...

学校で習っているので、真面目に受け止めているものと思っていたら、
弟に知恵を教え込んでいることが発覚!

まだ、早いって〜!


では、なぞなぞの答えです。


Fish, because they go around in schools.
schoolは学校という意味の他に、「魚の群れ」という意味もあります。


最後まで読んで頂きありがとうございました。


今週も、よい一週間をお過ごし下さい!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ

        キッズアブロードネット 代表 黒川まより

        http://kids-abroad.net/
        admin@kids-abroad.net

 メルマガ登録 http://melmaga.kids-abroad.net/index.html
 メルマガ解除 http://melmaga.kids-abroad.net/unsub.html
 無料レポート 『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
        http://melmaga.kids-abroad.net/index.html
        『これで安心!あなたの子供をアメリカの学校に通わせる方法』
        http://www.kids-abroad.net/form/k12guide.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガは、興味のある方に転送して頂いてかまいません。ただし、本
文の全部、または一部を引用される場合は、メルマガまたはサイト名とURL
を明記してください。

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ グローバル・プロテクション
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

キッズアブロードネット

My Yahoo!に追加  RSS 2.0  ATOM

お気に入りに追加 | ご意見・お問い合せ

研妻ホーム | 研妻メルマガ | 研妻オンラインモール
研妻生活サポートフォーラム

サイト内検索


対象サイト:ホーム メルマガ ブログ

*複数キーワード検索はキーワード間を半角スペースで区切って下さい。

関連商品・書籍
バックナンバー
第124号 4/24/2009 発行●アメリカのヘルシースナック(小学校)
第123号 01/28/2009 発行●アメリカでもエコバッグ
第122号 01/03/20089発行●ビザ免除プログラムと電子渡航認証システム
第121号 10/06/2008 発行●Automatic Revalidation of Visa
第120号 6/20/2008 発行●大きな家具、行き先に困ったら
第119号 05/1/2008 発行●白い歯にこだわるアメリカ人
第118号 04/9/2007 発行●薄切り肉の作り方
第117号 3/31/2008 発行●アメリカのCostcoは本当に安いのか?
第116号 03/24/2008 発行●アメリカのゴルフコース
第115号 03/17/2008 発行●アメリカの卒園式
第114号 03/10/2008 発行●アメリカのオーガニック食品
第113号 03/3/2008 発行●アメリカの乳製品
第112号 02/25/2008 発行●ガソリン節約術
第111号 02/18/2008 発行●家具の塗装・染色
第110号 2/11/2008 発行●シフォンケーキ
第109号 2/4/2008 発行●Sugar Freeクッキー
第108号 1/28/2008 発行●アジアのサラダ(ヤムウンセン)
第107号 1/21/2008 発行●英語習得法
第106号 1/14/2008 発行●英語の挨拶
第105号 1/7/2008 発行●アメリカの電池
第104号 12/31/2007 発行●研妻から研究者(夫)に苦言を呈す
第103号 12/24/2007 発行●サンキューカード(thank-you card)のすすめ
第102号 12/18/2007 発行●和風ローストビーフ(硬いお肉を柔らかくする方法)
第101号 12/10/2007 発行●ガレージセール(garage sale)
第100号 12/3/2007 発行●スモールトーク(Small Talk)
第99号 11/26/2007 発行●クリスマスプレゼント
第98号 11/19/2007 発行●和風ターキー(Turkey)
第97号 11/13/2007 発行●お父さんの子育て参加
第96号 11/5/2007 発行●手作り福神漬け
第95号 10/29/2007 発行●アメリカの卵
第94号 10/22/2007 発行●アメリカで車を運転する
第93号 10/15/2007 発行●アメリカのベッド
第92号 10/8/2007 発行●Trick or Treatの注意点
第91号 10/1/2007 発行●アメリカのりんご
第90号 9/24/2007 発行●私の信じる海外子育てのポイント
第89号 9/17/2007 発行●オンライン日英・英日翻訳サイト
第88号 9/10/2007 発行●海外引っ越し(アメリカに持っていくもの)
第87号 9/5/2007 発行●海外引っ越し(スーツケースの荷物)
第86号 8/27/2007 発行●小切手(チェック)の書き方
第85号 8/20/2007 発行●Back to School
第84号 8/13/2007 発行●私の研妻生活
第83号 8/6/2007 発行●空き瓶アート
第82号 7/30/2007 発行●アメリカのサーモン
第81号 7/23/2007 発行●アメリカの学校給食
第80号 7/16/2007 発行●海外で子どもを育てるということ
第79号 7/9/2007 発行●アボカドのディップ(Guacamole)
第78号 7/2/2007 発行●クレジットカードの使い方
第77号 6/25/2007 発行●アメリカのお砂糖と小麦粉
第76号 6/18/2007 発行●アメリカの娯楽『映画鑑賞』
第75号 6/11/2007 発行●アメリカのエアライン
第74号 6/4/2007 発行●アメリカのホテル
第73号 5/28/2007 発行●サマーリーディング
第72号 5/21/2007 発行●アメリカのサマーセール
第71号 5/15/2007 発行●郵便料金の改訂
第70号 5/7/2007 発行●インターネットで電話をかける方法(アメリカのIP電話)
第69号 4/30/2007 発行●研究者と研妻と研妻の生きる道
第68号 4/23/2007 発行●日本から持ってきてよかった物
第67号 4/19/2007 発行●アメリカ流・夏休みをものにする過ごし方
第66号 4/9/2007 発行●日本語を保持するには(日本語補習校)
第65号 4/2/2007 発行●春の大掃除
第64号 3/26/2007 発行●写真を送る方法
第63号 3/20/2007 発行●クレジットカードとデビッドカード
第62号 3/12/2007 発行●アメリカで使われている単位
第61号 3/5/2007 発行●アメリカの英語の授業
第60号 2/26/2007 発行●アメリカの教育システム
第59号 2/19/2007 発行●アメリカの確定申告(Tax Return)
第58号 2/12/2007 発行●ゲームにはまらない子ども達
第57号 2/5/2007 発行●英会話を身につけるコツ
第56号 1/29/2007 発行●アメリカの食生活
第55号 1/22/2007 発行●日本への帰国
第54号 1/15/2007 発行●『サイエンスプロジェクト』VS.日本の『夏休み自由研究』
第53号 1/10/2007 発行●アメリカで心地よく暮らすためのヒント
第52号 1/1/2007 発行●あけましておめでとうございます
第51号 12/24/2006 発行●私の周りで起こった3大ニュース!2006
第50号 12/18/2006 発行●アメリカの魚
第49号 12/11/2006 発行●アメリカの宗教
第48号 12/4/2006 発行●アメリカの算数
第47号 11/27/2006 発行●日本のテレビを見る方法
第46号 11/20/2006 発行●サンクスギビング・ストーリー
第45号 11/13/2006 発行●アメリカで生活する日本人
第44号 11/6/2006 発行●帰国しても英語を保持するには
第43号 10/30/2006 発行●スペリングワードとボキャブラリーワード
第42号 10/23/2006 発行●Doggy Bag(Doggie Bag)
第41号 10/16/2006 発行●パンプキンカービング(Jack-O-Lantern)
第40号 10/9/2006 発行●アメリカのお米
第39号 10/2/2006 発行●アメリカでクリニックに行く方法
第38号 9/25/2006 発行●留学資金のやりくり
第37号 9/18/2006 発行●フォニックス(Phonics)
第36号 9/11/2006 発行●新学期が始まって
第35号 9/4/2006 発行●スカイプ(skype)
第34号 8/28/2006 発行●アメリカでアパートを探す方法
第33号 8/21/2006 発行●バーベキュー(BBQ)
第32号 8/14/2006 発行●娘から見たアメリカの学校
第31号 8/7/2006 発行●Back to School
第30号 7/31/2006 発行●アメリカ到着直後に感じること
第29号 7/24/2006 発行●ESL/ESOL
第28号 7/17/2006 発行●アメリカのお肉
第27号 7/10/2006 発行●アメリカでの出産
第26号 7/3/2006 発行●バイリンガルになるためには
第25号 6/26/2006 発行●ワイヤーレスインターネット接続と日本語メールの携帯電話
第24号 6/19/2006 発行●アメリカのゴミ事情
第23号 6/12/2006 発行●アメリカの本・図書館
第22号6/5/2006 発行●バースデーパーティー
第21号 5/29/2006 発行●英語勉強法〜ポッドキャスト編
第20号 5/21/2006 発行●アメリカの飲料水
第19号 5/15/2006 発行●Bad Words
第18号 5/8/2006 発行●サマーキャンプ
第17号 5/1/2006 発行●アメリカの洗剤
第16号 4/24/2006 発行●生活費
第15号 4/17/2006 発行●良い学校の探し方
第14号 4/10/2006 発行 ●チャイルドシート
第13号 4/3/2006 発行 ●アメリカの市販薬(OTC)
第12号 3/27/2006 発行 ●アメリカの通信簿
第11号 3/20/2006 発行 ●子供の英会話(留学前)
第10号 3/13/2006 発行 ●駐妻と研妻
第9号 3/5/2006 発行 ●ファーマーズマーケット
第8号 2/27/2006 発行 ●アメリカの自動車運転免許
第7号 2/20/2006 発行 ●アメリカの医療保険
第6号 2/12/2006 発行 ●アメリカの野菜
第5号 2/05/2006 発行 ●100th Day of School
第4号 1/29/2006 発行 ●日本語補習校
第3号 1/22/2006 発行 ●アメリカの幼稚園・小学校
第2号 1/15/2006 発行 ●郵便料金の改定
創刊号 1/8/2006 発行 ●個人納税者番号
創刊準備号 1/2/2006 発行 ●ソーシャルセキュリティーナンバー(SSN)
第1号 12/27/2005 発行 ●アメリカの予防接種

Last updated: 06/15/2009

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

毎週、当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]